【web版を体験】ProgateのHTMLとCSS初級編の感想

まどの(@tekuteku0601)です。

今回は、「Progate」(プロゲート)のHTMLとCSSの初級編をパソコンでやってみたので、その感想を書いていきます。

progateは、プログラミングを全くやったことがない人でも、無理なく学習できるツールです。

具体的な説明は、前回の記事で解説しているので、そちらをご覧ください。

今回の記事では、

・アプリ版とweb版の違い

 

・初級編の道場コース

・Progateの効率的な学習の進め方

について、解説します。

 

それではまず、「HTMLとCSSの初級編をweb版で体験した感想」について書いていきます。

 

HTMLとCSSの初級編をweb版で体験した感想

・より実践的な形で学べる

 

画面が広くて見やすい

・コードを自分で書くので、覚えやすい

と、プロゲートの良さが全面に出ていましたね。

 

プログラミングはパソコンで作業することがほとんどなので、「パソコンでの学習を中心にして、アプリはサブで活用する」というスタイルが、学習効果が一番高いと思います。

特に、コードを自分で打ち込み、それが実際の画面に反映される部分が見やすかったと感じました。

web版とアプリ版の比較

すでに書いた通り、より学習効果が高いのが、web版だと思います。

活用方法の例としては、

web版
・メインの学習教材にする

・コードを打った時に、画面にどのように反映されるのかを確認しながら進めると良い

アプリ版
・スキマ時間の学習に使う

・web版でやったところの復習に使うと、理解度がupしやすい

というように使い分けてみるといいでしょう。

とはいっても、人によってはパソコンを開く時間が多くとれない方もいると思います。

「忙しくて、スキマ時間しかできない!」という方は、アプリ版を中心に学習するのがオススメです。

私自身も、今はその方法でやりこんでいます。

ですが、将来エンジニアになって仕事をすることを考えているのであれば、「web版を中心に学習する」ということを前提として学習した方が良いでしょう。

progate初級編の道場コースも体験中

アプリ版では中級編に進んでいますが、効率的な学習の仕方は、

初級編→初級編の道場コース
というパターンだと思います。

 

私自身も、アプリで中級編を進めながら、パソコンで道場コースをしているのですが、

自分が思っている以上に、理解度が低い!!
ということに、現在ショックを受けています(笑)。

 

同じ悩みを抱えている方には、下の記事も参考になればと思います。

関連記事

まどの いと(@tekuteku0601)です。 初心者ねこProgateの道場コースが全然できない。プログラミング向いてないのかな…? と、悩めるプログラミング初心者さんが、Progate(プロゲート)の道場コー[…]

「解説やヒントを見ても、答えの見当がつかない」ということがあり、「どこが分かっていないのか」がピンポイントで分かるのが、道場コースをやって良かったことです。

とはいえ、理解が深まるまで初級編を行ったり来たりするのも効率が悪いですよね。

どんどん先に進みたい人は、素直に中級編に進んでもOKだと思います。

コンスタントに達成感を味わうのも、プログラミング習得の近道です。

これからprogateを進める方は、自分にとって良い学習方法を見つけていってくださいね!

自分にとって効率の良い学習方法を見つけよう!

今後のProgateの進め方

今後は、

・アプリ版→THMLとCSSの中級編→JavaScript等の他の言語

 

・web版→道場コースや、自分で作品を作ってみる

という方向で進めようと考えています。

 

効率的な学習方法を探している最中なので、方針が変わるかもしれませんが、随時記事をあげていきたいと考えています。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。