WordPressブログを始める初心者が知っておくべき基礎知識

まどの いと(@tekuteku0601)です。

 
初心者ねこ
ブログをこれから始めるけど、どんな運営をすればいいのか分からない…
という人のために、「ブログ初心者が知っておきたい運営マニュアル」を書いていきます。
私の経験をもとに、「これ初めに知っておきたかったな…」という知識を詰めこんでいますので、ブログ初心者にとって、かなりお得な記事になっています。

 

ただ、今回は少々記事が長いので、「目次」から気になる章のみをクリックして読んで下さってOKです。

なお、「WordPressで副業ブログを始めたい!」という人には、別記事でWordPressブログの始め方を解説していますので、そちらをご覧ください。
関連記事

まどの いと(@tekuteku0601)です。これから副業ブログを始めたい人に向けて、「WordPress(ワードプレス)で簡単にブログを始める方法」について書いていきます。今回の記事は、WordPressの始め方だけでなく、[…]

それではまず、WordPressを導入した後の運営方法について書いていきたいと思います。
 
スポンサーリンク

WordPress導入後に何をすればいいのか?

TwitterもしくはInstagramをはじめる

まず2記事くらい書いてみる

→TwitterかInstagramのアカウントをつくる

「まずは100記事書け!話はそれからだ!」というアドバイス(?)を受けたことがある人もいると思います。

確かに、記事を量産することも大切ですが、最近のブログ運営の仕方としては、前時代的なものになりつつあります。

2020年以降にブログに新たに参入するのであれば、SNSとブログの両軸発信はマストだと考えてください。

・基本はブログにフルコミット

・SNS発信は1日3ツイート程度から始めてみる

あくまでSNSは、自分を知ってもらうための手段であるため、ブログの記事を書くことを最優先にしましょう。

写真や絵が強みのブログはInstagramから、文字が勝負のブログはTwitterから始めるのがオススメです。

 

ブログ記事を量産する(~20記事)

20記事くらいまでは、ひたすら記事を書きましょう。

記事を書くテクニックは色々ありますが、初めの頃はあまり気にしなくていいです。

気になる方は、検索やSNSなどで情報収集してみてください。

しかし、一番最初に気を付けなくてはいけないのは、テクニックではありません。

「ブログを書く」ことを習慣化させる
ということです。
ブログを習慣化させるのは、実はけっこう難しく、100人がブログを始めても、1年後に続けているのは4人ほどというデータが出ています。
関連記事

 ねこ副業を始めたいけど、ブログが自分に向いているか分からない…。途中で挫折する人も多いし、時間のムダになったら嫌だな…まどの いと(@tekuteku0601)です。今回はこのような悩みを解決します。[…]

ブログ運営の難しさは上記の記事でも触れているので、ここでは割愛します。

 

初心者が記事を書く上で気を付けるべきポイントは、

「ブログタイトル」と「見出し」に検索キーワードを入れる
ということをまず意識してください。
他にも記事を書く上で気を付けるべきポイントは多々ありますが、情報があまりにも膨大なため、ここではとりあげません。
気になる方は、ブログ初心者向けのSEO対策記事を別に用意しましたので、そちらをご覧ください。
関連記事

まどの(@tekuteku0601)です。今回はブログ初心者がすぐに実践できる「SEO対策」についてまとめました。ブログを検索結果の上位に表示するためのSEO対策。「色々調べているけど、情報がありすぎる上に、難しくてよく分から[…]

 

Googleアドセンスに申請する(~40記事)

15~20記事ほど書いたら、Googleアドセンスに申請してみましょう。

アドセンス申請時の注意点は、

・サイトに「お問い合わせフォーム」や「プライバシーポリシー」をのせる

・サイトのメインテーマが公序良俗に反するものにならないようにする

・不愉快な表現を用いた記事を書かない

など、申請するサイトには、少し厳しい基準が課されていることを覚えておきましょう。

アドセンスのプログラムポリシーについては、下記のリンクを参照ください。

審査には1~2週間程度かかるとされていますが、あくまで目安です。

また、申請後1発で合格したサイトもあれば、10回くらい申請して、やっと承認されたケースもあります。

ただ待っているだけではもったいないので、アドセンスの申請をしたあとも、記事を書き続けましょう。

20記事を過ぎたら、サイトの方向性(メインテーマ、メインターゲット)もはっきりしてくるので、以下のことにも気を付けてみましょう。

・「カテゴリ」や「タグ」を訪問者から見ても分かりやすいように、整理しておく

・適度にイラストや写真を入れる

・文章が単調にならないように装飾を入れる(線やボックスを使用)

一言で表すと「ユーザーから見て見やすいブログにする」ということです。
 
スポンサーリンク

良質な情報発信をしている人のマネをする(~80記事)

TwitterやInstagramでブログ運営の方法について、有益なことを発信している人がいます。

その人が実践している「型」をまねて、自分の記事の書き方を変えてみるといいでしょう。

関連記事

まどの いと(@tekuteku0601)です。ブログ、YouTube、Voicyなどで、多くの人が発信活動をする時代になってきましたね。今回は、これから情報発信を始める方のために、「情報収集を効率的にする方法」について、書[…]

ポイントは、

・良質な情報発信をしている「師匠」を2~5人に絞る

・自分に合わないと感じたら、師匠を変える

ということです。

どんな発信の「型」が良いかは、Googleのアルゴリズムや時代の変化に依存します。

「合わないな」と感じたら、素直に別の人を参考にするのもアリです。

情報の波を乗りこなしていきましょう。

80記事以上書けてきたら、もう初心者ではなくなっているはずですよ。

あとは自分の「味」が出ている記事の書き方を研究していきましょう。

次は、SNSなどで情報発信、情報収集をする際に気を付けておくべきポイントを解説します。

スポンサーリンク

SNSでの初心者トラップに気を付ける

ブログ初心者を狙って情報商材を売りつける人も

Twitterでは、ブログ初心者は「#ブログ初心者」「#ブログ初心者とつながりたい」などのハッシュタグを使って、交流の輪を広げるのが一般的になってきました。

こうすることで、ブログ運営に役立つ情報や、同じブロガーとつながりやすくなるのですが、最近では問題も増えてきました。

 
SNSいぬ
ブログの収益を上げたくないですか?コンサルしますよ
「Twitterのフォロワー数を獲得する方法を伝授します」「自分はブログ収益を半年で〇〇万円だしました!方法はLINEでお教えします」
などといった宣伝をする人からダイレクトメール(DM)をもらうことがあります。

このうちの99%は、たいした中身がない情報商材を高値で売りつけたり、個人情報の収集が目的だったりするので、無視したほうがいいでしょう。

本当に効果がある方法を売っている人は、そもそもDMで個別営業をしなくても、自分のアカウントで有料noteなどの宣伝をするだけで十分なんです。

その有料情報が本物かどうかは、

・発信しているアカウントのフォロワー数が多い
  (目安は1万人以上)

・発信内容が有益で、筋が通っている

などという手がかりから推測できます。

私はInstagramはやっていませんが、同様のことはInstagramでもあるようです。

アドセンス狩りに注意

「Googleアドセンスで初収益でました!」

という成果報告は、「いいね!」やフォロワーが増えるきっかけにもなるため、今もよくTwitter上で見かけます。

ある程度効果があるツイートではありますが、たまに「アドセンス狩り」にあってしまう人がいます。

アドセンス狩りとは

・アドセンス広告が特定の人からクリックされすぎて、ブロガーがGoogleから広告停止のペナルティを受けてしまうこと

「意図的に広告を踏むこと」は、ブロガー本人はもちろん、他の人も禁止されています。

たとえ友人や利害関係になかったとしても、Googleが特定のIPアドレスから大量に広告をクリックしているのを発見すると、その広告があるブログは「広告停止処分」を受けてしまいます。

最近では、必ずしも悪意を持った人にされるケースだけでなく、「アドセンス初収益」ツイートをすることで、祝砲代わりに連続して広告を踏む人もいるようです。

「初収益でました!」の報告は、もしするのであれば、固定ツイートにはしないようにしましょう。

アドセンスの初成果報告の注意点

Googleの規約では、アドセンスの正確な報酬を公開することは禁止されています。

収益報告は

・発信内容の信頼性を高める効果

・フォロワーをさらに集める効果

があるとして、Twitterではよくとられている手法です。

しかし、成果報告の内容はアフィリエイトででた収益を報告する場合が多く、アドセンス広告の報酬内容を間違って公開しないように注意しましょう。

アドセンスの規約やGoogleの意図に反する内容を発信するブログは、Googleからの評価が下がり、検索エンジンに乗らなくなってしまうので、

・アドセンス規約

・SEOの基本的な知識

については、必ず勉強する必要があります。

とは言っても、アドセンス規約やSEOの内容は複雑で膨大なため、ブログを書きながら勉強していけば十分です。

最近では、「SEO対策 基本」などのワードで検索すれば、無料で分かりやすい情報にアクセスできるので、時間がある時にさらっと読み流すことをオススメします。

スポンサーリンク

まとめ:初心者は記事を書きながら勉強する

・SNSアカウントを作って発信する

・記事を作りながらSEOについて学ぶ

・初心者トラップに気を付ける

この3つの基本を把握しておけば、順調なブログ生活をスタートさせることができるでしょう。

あとは自分が継続できるかどうか。

モチベーションを保ちながら、ブログを続けるコツについては、下記の記事で解説しています。

関連記事

まどの いと(@tekuteku0601)です。今回は、「スキルアップしようとして勉強を始めても、長続きせずにあきらめてしまう」という社会人の方に、継続できる勉強法について解説していきたいと思います。この記事はこんな人に向いてい[…]

「社会人の勉強方法」についての解説記事ですが、ブログを続けるのにも役立つ記事になっていますので、あわせて読んでみてください。

ここまで読んで下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク